ザ・ビーチ
キャストリチャードの旅トラベラーズ・エクスチェンジメイキング 観光ルート
レオナルド・ディカプリオ

ヴィルジニー・ルドワイヤン

ティルダ・スウィントン

ギョーム・カネ

ロバート・カーライル

パターソン・ジョセフ

ラース・アレンツ=ハンセン
ストーリービハインド・ザ・シーンスタッフキャスト
レオナルド・ディカプリオ リチャード123
 リチャードを演じる。

リチャード 1974年11月11日、ロサンゼルス生まれ。父はイタリア系アメリカ人、母はドイツ人。イタリア旅行中の美術館でレオナルド・ダ・ヴィンチの絵を見ていたときに、母のお腹の中にいた彼が動いたのでレオナルドと命名されたのは有名な話。13歳のころからCFやテレビ・シリーズに出演。90年にスタートしたテレビ版『バックマン家の人々』で人気者になった。映画のデビュー作は「クリッター3」(91・V)。93年にロバート・デ・ニーロ共演の「ボーイズ・ライフ」で大役をもらい、知的障害のある少年を演じた「ギルバート・グレイプ」(93)ではアカデミー賞とゴールデン・グローブ賞の助演男優賞にノミネートされたほか、ロサンゼルス映画批評家協会新人賞、D.W.グリフィス賞助演賞、シカゴ映画批評家協会演技賞を受賞して、その天才的な演技力を評価された。95年には、ドラッグに溺れていく高校生を演じた「バスケットボール・ダイアリーズ」とシャロン・ストーンじきじきの指名を受けた西部劇「クイック&デッド」、詩人ランボーに扮した「太陽と月に背いて」に相次いで出演。2度目の顔合わせとなったデ・ニーロを始め、メリル・ストリープ、ダイアン・キートンら共演者に絶賛された「マイ・ルーム」(96)を経て、「ロミオ&ジュリエット」(96)ではベルリン映画祭主演男優賞を受賞。翌97年には「タイタニック」で世界の頂点に立った。98年公開の「仮面の男」では二役を演じ、ウディ・アレンの「セレブリティ」(98)ではカメオ出演している。

ホーム   |   リチャードの旅   |   トラベラーズ・エクスチェンジ   |   メイキング   |   観光客ルート


20th Century Fox

and © 2000 Fox and its related entities. All rights reserved.
The materials on this web site are not to be sold, traded, or given away. Any copying, manipulation, publishing, or other
transfer of these materials, except as specifically provided in the Terms and Conditions of Use, is strictly prohibited.

.