ブロンド・エルのサクセスストーリー
だが、本当の試練はその後に待ちうけていた。生きるバービー人形、エルに注がれるクラスメイトの視線は冷たい。彼らの意地悪に弱音を吐きたくなる気持ちをショッピングとマニキュアでまぎらわせていたエルだが、肝心のワーナーは夏休みの間にクラスメイトのヴィヴィアン(セルマ・ブレア)を婚約者にしてしまったうえに、「君には別の道がある」とエルの退学を勧める始末。この一言がエルのやる気に火をつけた!

猛勉強し、優秀な成績をあげたエルはキャラハン教授(ヴィクター・ガーバー)の助手に選ばれ、殺人事件の弁護につとめることになった。無罪を主張しながらもアリバイを隠し通す被告ブルック(アリ・ラーター)を犯人と考えていた弁護グループだったが、1人、エルだけは無実を確信していた。そんなエルの誠意ある姿にブルックは次第に心を開くようになる。また、エルに見所があると考える優秀な弁護士エメット(ルーク・ウィルソン)も何かと彼女をサポートしてくれるのだった。

いよいよ裁判が始まった。恋人ワーナーの心を取り戻すことからリッパな弁護士になることへ、いつしか目標をスイッチさせた彼女の前には、法廷で実力を証明する大チャンスが開けていく。果たして有罪確定と思われたこの裁判に、エルは勝利することができるのだろうか!?
BACK
ワーナーは高校時代のガールフレンドと婚約! お堅い大学の雰囲気にも合わず浮きまくる
本気になったエルは優秀な成績をあげ、殺人事件の弁護に関わることに。この大チャンスを活かすことはできるか!?

どうなる、エル!?
TM and 2001 Fox and its related entities. All rights reserved.
2001 METRO-GOLDWIN-MAYER PICTURES INC.
本サイトをご利用になる前に、本サイトのプライバシー方針利用条項をお読みください。