CAST
ニック・キャノン/デヴォン
オーランド・ジョーンズ/リー監督
ゾーイ・サルダナ/レイラ
レナード・ロバーツ/ショーン
GQ/ジェイソン
ジェイソン・ウィーヴァー/アーネスト
アール・C・ポワティエ/チャールズ
J・アンソニー・ブラウン/ウェイド監督
STAFF
チャールズ・ストーン三世/監督
ダラス・オースティン/音楽製作総指揮、製作総指揮
ドラムライン
キャスト&スタッフ
text_bk
イントロダクション ストーリー キャスト&スタッフ 予告編動画 プロダクションノート サウンドトラック
公開表記
FOX ロゴ TM and (C) 2003 Fox and its related entities. All rights reserved.
本サイトをご利用になる前に、本サイトのプライバシー方針利用条項をお読みください。
Up Down Drag
ゾーイ・サルダナ/レイラ 78年6月19日、ニュージャージー州生まれ。子供時代に家族と共にドミニカ共和国に移住する。名門のダンス学校へ奨学金を得て入学し、バレエやジャズ・ダンス、モダン・ダンス、ラテン・ダンスなどのあらゆる形態のダンスをマスターした。

 映画デビューは、ニコラス・ハイトナー監督の『センターステージ』(00)。この作品では、反抗的なバレリーナの役を演じた。続いて、キルステン・ダンストとコリン・ハンクスと共演の『Get Over it! 』(01)でも好演。01年には、インディペンデントの作品『Snipes』でミュージシャンのネリーと共演。この作品は、01年のトロント映画祭でプレミア上映された。映画出演4作目は、ブリトニー・スピアーズと共演の『ノット・ア・ガール』(02)。ブリトニー扮するヒロインとともにアメリカ大陸を横断する幼なじみの三人組の一人を演じた。