CAST
ニック・キャノン/デヴォン
オーランド・ジョーンズ/リー監督
ゾーイ・サルダナ/レイラ
レナード・ロバーツ/ショーン
GQ/ジェイソン
ジェイソン・ウィーヴァー/アーネスト
アール・C・ポワティエ/チャールズ
J・アンソニー・ブラウン/ウェイド監督
STAFF
チャールズ・ストーン三世/監督
ダラス・オースティン/音楽製作総指揮、製作総指揮
ドラムライン
キャスト&スタッフ
text_bk
イントロダクション ストーリー キャスト&スタッフ 予告編動画 プロダクションノート サウンドトラック
公開表記
FOX ロゴ TM and (C) 2003 Fox and its related entities. All rights reserved.
本サイトをご利用になる前に、本サイトのプライバシー方針利用条項をお読みください。
Up Down Drag
ジェイソン・ウィーヴァー/アーネスト シカゴで少年時代を過ごしている時に、コカコーラのCMに出演してキャリアをスタート。数々のCMに出演するとともにモデルとしても活躍し、続いて俳優業にも進出。90年には、ウーピー・ゴールドバーグ主演の『ロング・ウォーク・ホーム』と、サミー・デイヴィスJr主演の『メリー・クリスマスを君に』(未公開/V)、テレビ界の大物女性スター、オプラ・フィンフリー制作・主演のABCテレビの『Brewster Place』などに出演している。

 また、92年には、話題になったABCテレビのミニ・シリーズ『The Jacksons: An American Dream』に、マイケル・ジャクソン本人の抜てきによって、少年時代のマイケルを演じた。一方、ジェイソンの歌唱力の幅広さに、モータウン・レコードが注目し、同レーベルから2枚のアルバムを発表。さらに、『ライオン・キング』(94)では、若き日のシンバの声を担当、豊かな歌唱力で注目を集めた。