イントロダクション
イントロダクション
ストーリー
スタッフ&キャスト
スーパーリーマンへの道
予告編
リーマンジョー!
TM and (C) 2002 Fox and its related entities. All rights reserved.
本サイトをご利用になる前に、本サイトのプライバシー方針利用条項をお読みください。
Up Down Drag
 真面目に働いてリーマン生活10ウン年。出世の見込みもなく、妻には逃げられ、挙句の果てに愛する娘の目の前で生意気な後輩にノックアウト! だがそんな負け犬人生のどん底で出会った美しい同僚の一言が彼を目覚めさせた。一発逆転を賭けてスーパー・リーマンに大変身する男の涙ぐましいリベンジと、恋と親子愛の物語……それが『リーマン・ジョー』だ。

 全米では2001年クリスマス・シーズンに『ロード・オブ・ザ・リング』『マジェスティック』とともに公開され、ハートフル・コメディでは唯一興行成績トップ10入りを果たした注目作である。

 主演は“ネバー・ギブアップ! ネバー・サレンダー!”の掛け声で世界中のハートをキャッチした『ギャラクシー・クエスト』のティム・アレン。何の取柄もない無名の一社員が、ヒーローになろうと一生懸命頑張るコミカルな演技が、俳優としての円熟を証明してみせた48歳・元気者!

 ジョーのリベンジの行方とともに気になるのが、美しい同僚メグとの恋。このメグ役を『エド〜ボーリング弁護士』で人気沸騰の注目株ジュリー・ボウエンが演じている。また上司役として『アリーmyラブ』でお馴染みのグレッグ・ジャーマン。ジョーの最愛の娘に子役スター、ヘイデン・パネッティーアが好演し涙を誘う。他にもジム・ベルーシ、ケリー・リンチ、パトリック・ウォーバートンが共演している。

 監督はアレン主演作『サンタクローズ』を大ヒットさせたジョン・パスキン。製作はアカデミー賞作品賞を受賞した『プラトーン』のアーノルド・コペルソン他。製作総指揮は『JFK』『シティ・オブ・エンジェル』のアーノン・ミルチャン他が携わっている。