DMX デイビッド・アークエット マイケル・イーリー
アーネスト・ディッカーソン ドナルド・ゴインズ
キャスト&スタッフ
キャスト&スタッフ
ドナルド・ゴインズ
 36年、デトロイト生まれ。14歳の時、偽造の身分証明書で空軍に入隊し、朝鮮戦争に従軍するもヘロイン中毒に。帰国後もポン引きとギャンブルで金を稼ぎながらヘロインを続ける。この悪習はゴインズに一生ついて回ることになる。
 彼は数回の監獄生活を送っているが、65年、獄中で初めてペンを取り西部劇を書き上げた。出獄後、それを見せた女性こそが、後にゴインズの一生の伴侶となるシャーリー・セーラーだった。できそこないの西部劇に彼女は大笑いしたが、彼に本当の小説を書くように勧め、励ましたと伝えられている。
 69年に窃盗罪で再び投獄されたゴインズは、半自叙伝的小説“Whoreson”を、獄中で書き上げる。これが彼の最初の小説となった。72年にこの小説が出版されて以降、続く34ヶ月間で彼は15編もの小説を書き上げ、その全てがベストセラーとなった。
 この間、夫婦はカミールとドナという、2人の女の子に恵まれるが、彼らの家庭生活は長くは続かなかった……74年10月、アパートに2人の侵入者が押し入り、夫婦を惨殺したのだ。殺された2人の腕の中で、カミールとドナは泣き続けていたという。事件の真相は今もって不明である。
ネバー・ダイ・アローン
イントロダクション ストーリー キャスト&スタッフ 予告編
9月25日(土)より、シネマメディアージュにてロードショー
20世紀フォックス映画 TM and © 2004 Fox and its related entities. All rights reserved.
本サイトをご利用になる前に、本サイトのプライバシー方針利用条項をお読みください。