それは10代最後の自由と冒険を満喫できる楽しい卒業旅行のはずだった。大学が始まる前の夏休みを利用して、親友のダーリーンと一緒に、憧れのエキゾチックな国タイへやって来たアリス。彼女にとって“両親と法律のないラスベガスのようなところ”だったバンコクは、しかし、あっという間に“崩壊された宮殿”に姿を変えた。

黄金色に輝く太陽の下で、バカンスを謳歌していたアリスとダーリーンの前に現れたハンサムなオーストラリア人ニック。彼の登場は、恋の鞘当てをもたらしただけでなく、二人を過酷な運命へと引きずり込む。ニックに香港への旅行に誘われてバンコクの空港に到着した二人の荷物の中から、身に覚えのないヘロインが発見されたのだ。警察と麻薬捜査官に取り囲まれて驚愕と恐怖におののく二人の間には、ニックへの思いが絡んで互いへの不信感が渦巻いていく。
無罪の主張も虚しく、二人に下されたのは懲役33年の判決だった。犯罪者たちが“ブロークダウン・パレス”と呼んで恐れる刑務所で、絶望感に苛まれるアリスとダーリーン。そんなとき、二人に最後の希望を与えるべく、アメリカを追放された無頼派の弁護士“ヤンキー・ハンク”が現れる。

異国での理不尽な裁判と刑務所での過酷な体験。といえば思い出すのがアラン・パーカー監督の「ミッドナイト・エクスプレス」。実話をもとにトルコの刑務所で死刑判決を受けたアメリカ人青年の自由への脱出を描いて、観る者を震撼させたこの傑作が世に出てから21年。今新たに、女性版「ミッドナイト・エクスプレス」ともいうべき衝撃作が登場した。

映画化の発端は、プロデューサーのアダム・フィールズが久しぶりに訪れたタイにあった。若いアメリカ人の無実の受刑者が劣悪な環境に置かれていることを知った彼は、脚本家デイビッド・アラタと協力し、ティーンエイジャーの友情の物語を核にしながら、このショッキングな事実を脚本に注ぎ込んでいった。二人はタイに赴いて多くのアメリカ人女性受刑者に面会し、麻薬捜査局でファイルを調査し、大使館関係者に会って事情を聞いた。彼女らは単に無知で貧乏な、男の甘い罠に落ちた“犠牲者”だった。

そんな恐ろしい現実をリアルに再現しながら、映画は極限の中の過酷な体験を経て、二人の女性が自分を発見していく過程を緊張感たっぷりに描いている。

ワイルドなティーンエイジャー、アリスに起用されたのは「ロミオ&ジュリエット」「レ・ミゼラブル」のクレア・デインズ。ニックがダーリーンをベッドに誘ったことで嫉妬にかられ、罪をかぶせたのが彼女ではないかと疑心暗鬼に陥りながらも、最後にはダーリーンを救うためならば何でもしようとしている自分に気づく。そんなタフなキャラクターを、彼女ならではの弾むような生命力で、はつらつと演じている。

対するダーリーンにはイギリス出身のケイト・ベッキンセール。「シューティング・フィッシュ」のキュートなヒロイン役が記憶に新しい彼女は、辛い環境によって自制心を失ってしまうダーリーンの繊細さを見事に体現した。

また、“ヤンキー・ハンク”には「インデペンデンス・デイ」「ロスト・ハイウェイ」など、多彩な作品に出演して高く評価されているビル・プルマン。ニック・パークスに「ミュリエルの結婚」で注目された、オーストラリア出身のダニエル・ラペーン。ほかにルー・ダイアモンド・フィリップス、アマンダ・デ・カディネット、ジャクリーン・キムらが出演している。

メガホンをとったのは、「レベルポイント」「プロジェクトX」「不法侵入」などのジョナサン・ カプラン。社会的な題材をエンタテインメントと融合させることで定評のある彼は、「告発の行方」でジョディ・フォスターにアカデミー主演女優賞をもたらすなど、女優を輝かせることでも知られる。今回も事実を踏まえたテーマのもと、二人の若い女性から最高の演技を引き出している。

撮影は「ユージュアル・サスペクツ」「ゴールデンボーイ」のニュートン・トーマス・シーゲル。音楽は「25年目のキス」「アナスタシア」のデイビッド・ニューマン。プロダクション・デザイナーのジェイムズ・ニューポートは、「レベルポイント」以来カプラン監督の盟友ともいえるスタッフ。ここでは毒気に満ちた大都会バンコクの、快楽と悪夢が錯綜する、クラクラするような景色を作り上げている。衣装デザイナーのエイプリル・フェリーも「不法侵入」と「この愛の行方」でカプランと一緒に仕事をしている気心の知れた仲間で、「マーヴェリック」でアカデミー賞にノミネートされている実力派だ。また、「誘う女」など4本のガス・バン・サント監督作品で知られ、「不法侵入」も手がけているカーティス・クレイトンが、鋭角的な編集で映画のリアリズム感覚を盛り上げている。


TM and (c) Fox and its related entities. All rights reserved.
Any reproduction, duplication, or distribution in any form is expressly prohibited.

このウェブサイトの内容を転載したり複製することはできません。